スポンサーサイト

         

一定期間更新がないため広告を表示しています



リンゴ

         
●リンゴ…エネルギー(54kcal) りんご、林檎、Apple

水分(84.9g)、たんぱく質(0.2g)、脂質(0.1g)、炭水化物(14.6g)
カリウム(110mg)、ビタミンAのβ−カロチン(21mcg)、ビタミンC(4mg)、
食物繊維(水溶性0.3g・不溶性1.2g)などが含まれています。
効能は、

■整腸作用(便秘・下痢)
■血圧低下(高血圧)
■抗酸化作用
■疲労回復
■動脈硬化予防(悪玉コレステロール低下)

など。
※他にも、肝臓病、腎臓病、リウマチ、痛風、心臓病、湿疹、肥満などにも効能があるようです。
食物繊維のリンゴペクチンは、皮に多く含まれているので、できれば皮ごと食べるのが良いようです。

●種類
ふじ、デリシャス、ゴールデンデリシャス、王林、紅玉、つがる、アルプス乙女、世界一、
ジョナゴールドなど。

一日一個のリンゴは医者を遠ざける」(ことわざ)

それだけ栄養価が高いということでしょう。医者要らずが一番ですね。

※データは、生の果物の100g当たりに含まれる成分です。

【朝フル】で痩せる秘密はこちら



ミカン

         
●ミカン(温州ミカン=うんしゅうみかん)…エネルギー(46kcal)
                            みかん、蜜柑、Mandarin morange

水分(86.9g)たんぱく質(0.7g)脂質(0.1g)炭水化物(12.0g)
ビタミンC(32mg) 、カルシウム(21mg)、マグネシウム(11mg)、リン(15mg)
カリウム(150mg)、ビタミンAのβ−カロチン(1100mcg)、クリプトキサンチン(1800mcg)
葉酸(22mcg)、食物繊維(水溶性0.5g・不溶性0.5g)、ビタミンPなどが含まれています。
効能は、

■血管の老化や出血の予防(血管を丈夫にする)
■疲労回復
■風邪予防
■動脈硬化予防
■エネルギー代謝
■脳卒中予防
■がん予防
■高血圧予防

など。
※他にも、美肌、二日酔い(解毒作用)などにも効果があるようです。
※ミカンの白い筋にはビタミンPが多く含まれていて、これが動脈硬化防止の効果があるので、むかずにそのまま食べる方が良いそうです。
白い筋や袋の食物繊維は、便秘にも効果あり。
風邪には、果実を火で焼いて、熱い果汁を搾って飲むと効果があるそうです。
ミカンに含まれるβ-クリプトキサンチンはガン予防に効果があると言われおり、1日に2個程度食べ続けると良いそうです。
(温州ミカンにはオレンジの約100倍も含まれているとのこと)

みかんが色づくと医者が青ざめる」(ことわざ)

※温州ミカンとは、日本でよく食べられているみかんのことです。
※データは、生の果物の100g当たりに含まれる成分です。

【朝フル】で痩せる秘密はこちら



バナナ

         
●バナナ…エネルギー(86kcal) ばなな、Banana

水分(75.4g)たんぱく質(1.1g)脂質(0.2g)炭水化物(22.5g)
カリウム(360mg)、マグネシウム(32mg)、リン(27mg)、
ビタミンAのβ−カロチン(56mcg)、ビタミンC(16mg)、食物繊維(水溶性0.1g・不溶性1.0g)
などが含まれています。
効能は、

■腸内環境改善
■血流改善
■免疫力向上
■成人病予防
■疲労回復
■高血圧予防
■動脈硬化予防
■整腸作用(便秘・下痢)
■肌荒れ
■エネルギー補給

など。
※他にも、滋養強壮、、解熱、がん予防などにも効果があるようです。
バナナのカロリーは1本当り約90カロリーですが、ブドウ糖・果糖・ショ糖の3種類の糖分の吸収速度がそれぞれ違うので、効率よくエネルギーとして使われるため、長時間持続します。腹持ちがよく、ダイエットには最適の果物だそうです。
バナナ(292mg/100g)にはポリフェノールが多く含まれており、その抗酸化作用によって活性酸素を取り除いてくれるそうです。
含有量は、赤ワイン(300mg/100ml)や緑茶(100mg/100ml)に匹敵し、果物の中ではNO.1です。(熟したものほど、ポリフェノールが多く含まれているそうです)

●種類
ジャイアント・キャべンデイッシュ(フィリピンバナナ)、
北蕉(ほくしょう・台湾バナナの主力品種)、
モンキーバナナ、モラード(レッドバナナ)など。

ゆっくりゆっくりバナナは熟れる」(ことわざ・アフリカ)

ダイエットも、バナナのようにゆっくりゆっくりでいいんですよ。

※データは、生の果物の100g当たりに含まれる成分です。

【朝フル】で痩せる秘密はこちら



キウイフルーツ

         
●キウイフルーツ…エネルギー(53kcal) きういふるーつ、Kiwi fuirt

水分(84.7g)たんぱく質(1.0g)脂質(0.1g)炭水化物(13.5g)
カリウム(290mg)、ビタミンC(69mg)、カルシウム(33mg)、リン(32mg)、
マグネシウム(13mg)、鉄(0.3mg)、ビタミンAのβ−カロチン(66mcg)、
食物繊維(水溶性0.7g・不溶性1.8g)、などが含まれています。
効能は、

■整腸作用(便秘・下痢)
■消化促進(胃もたれ)
■コレステロール低下
■美肌効果
■栄養過剰病(通風、脳卒中)の予防
■疲労回復
■風邪の予防

など。
キウイに含まれるタンパク質分解酵素の「アクチニジン」が腸内の悪玉菌のエサとなっている「異種タンパク質」を分解して減らしてくれます。肉料理の後に食べると消化を助けてくれます。さらに善玉菌であるビフィズス菌の繁殖に必要な「オリゴ糖」に似た糖質がキウイには含まれているので、この2つが整腸作用の働きをします。
酵素は熱を加えると働きを失ってしまうので、生で食べるのが良いそうです。
キウイはポリフェノール(120mg/果汁100ml)を含む果物で、ポリフェノールが多く含まれており、その抗酸化作用によって活性酸素を取り除いてくれるそうです。
ちなみに、含有量トップグループは、赤ワイン(300mg/100ml)、緑茶(100mg/100ml)、
バナナ(292mg/100g)など。

●種類
ヘイワード(日本の9割以上がこの品種)、ゴールド、香緑など。

猫にマタタビ」(ことわざ)

キウイはマタタビ科マタタビ属に分類されます。ネコも大好きらしいですよ。

※データは、生の果物の100g当たりに含まれる成分です。

【朝フル】で痩せる秘密はこちら



グレープフルーツ

         
●グレープフルーツ…エネルギー(38kcal) ぶれーぷふるーつ、Grapefruit

水分(89.0g)たんぱく質(0.9g)脂質(0.1g)炭水化物(9.6g)
カリウム(140mg)、ビタミンC(36mg)、カルシウム(15mg)、リン(17mg)、
葉酸(15mcg)、食物繊維(水溶性0.2g・不溶性0.4g)などが含まれています。
効能は、

■動脈硬化予防
■がん予防(抗癌の効果)
■風邪の予防
■美肌効果
■疲労回復
■二日酔い(解毒作用)
■ストレス

果皮や袋、皮の裏側の白くてふわふわした部分などには食物繊維のペクチンが多く含まれています。ペクチンには抗酸化作用や消炎作用があり、老化の予防、血中コレステロール値を大幅に下げる効果、整腸効果などがあります。
ちなみに、ルビー・レッド種の方が抗酸化力が強いようです。

※薬との併用には要注意!
グレープフルーツ果汁をある種の薬と合わせて飲むと、薬の作用を増強して思わぬ症状を引き起こすことがあるそうです。確認されている薬品としては、カルシウム拮抗(きっこう)剤やトリアゾラム、テルフェナジン、シクロスポリンなど。
(同時服用の場合だけとは限らず、少なくとも薬剤服用の10時間前から2時間後の間で持続することが確認されているそうです)

●種類
マーシュ(別名ホワイト・代表品種)、トムソン(別名ピンクマーシュ)、ルビー、スタールビー、ブンタン(文旦)、スウィーティー(別名オロブランコ)など。

砂の底から玉が出る」(ことわざ)

いろいろなダイエット方法がありますが、あなたにあった正しい方法を見つけましょう。

※データは、生の果物の100g当たりに含まれる成分です。

【朝フル】で痩せる秘密はこちら



モモ

         
●モモ…エネルギー(40kcal) もも、桃、Peach

水分(88.7g)たんぱく質(0.6g)脂質(0.1g)炭水化物(10.2g)
カリウム(180mg)、リン(18mg)、ビタミンC(8mg)、食物繊維(水溶性0.6g・不溶性1.7g)
などが含まれています。
効能は、

■整腸作用(便秘)
■血糖値の上昇を防ぐ
■コレステロールを下げる
■高血圧予防
■がん予防
■美肌効果
■老化防止
■疲労回復

桃には、水溶性食物繊維のペクチンが豊富に含まれているので、コレステロール正常化作用や腸内細菌叢改善作用があります。
他にも、食べ物をエネルギーとして利用する上で必要なホルモンであるインスリンの働きを良くする成分が含まれています。インスリンは液中のブドウ糖(血糖)を細胞内にエネルギーとして取り込む働きをします。インスリンがちゃんと働かないと血液中の糖をエネルギーとして利用できなくなって糖尿病になってしまうのです。

●種類
白鳳、黄桃、ばん桃、ネクタリン、白桃など。

驚き 桃の木 山椒の木」(ことわざ、ではないですが。笑)

健康的に痩せて、まわりも自分もビックリさせちゃいましよう。

※データは、生の果物の100g当たりに含まれる成分です。

【朝フル】で痩せる秘密はこちら



ホームページ
■筆者:後藤健作さん

1978年、愛知県生まれ。
名古屋大学を卒業後、某U銀行のSE(システムエンジニア)として就職。そこで奥様の後藤佐江子さんと出会い、結婚。
現在は、会社を退社し、インターネットを効率的に使った副業を展開。26歳でセミリタイア生活に入る。
ホームページはこちら

好評発売中!
驚異!運動しない私が1ヶ月で10キロやせた秘密〜あなたにもできる!


詳細はこちら
ダイエットリンク
1分間!家トレダイエット
もっとキレイな肌、スタイルを手に入れたいのに、ストレッチや筋トレは続かない!というあなたへ、パーソナルトレーナーがアスリートの減量方法をお教え致します。フィットネス業界でも注目されているその方法とは?

詳細はこちら

Happy健康ダイエット
おやつを食べながら、3ヶ月で−10キロの減量に成功!ある2つの法則で健康的に痩せる方法とは?

詳細はこちら

寝ながら痩せる!30秒エステダイエット
あなたは自己流ダイエットの恐怖を知っていますか?本当に痩せたいなら、専門家におまかせください。ダイエットのマジシャン、現役エステシャンの速攻ダイエット!

詳細はこちら

DLダイエット
たった10日で7キロも痩せたその方法とは? ダイエットあるある委員会

詳細はこちら

モデダイ
初公開!元ファッションモデル・早乙女唯が語る、カリスマモデルのスーパーダイエット!

詳細はこちら

現役モデルが教える極秘簡単ダイエット
現役モデルでレースクィーンの松岡恵美さん(MEMI)のダイエット方法とは?

詳細はこちら

痩せすぎ注意!12キロ痩せた裏技ダイエット
お金を使わなくても痩せるダイエット法をプロのダイエットコンサルタントが書き上げました。「気がつけば痩せていた!」というご報告も。

詳細はこちら
リンク
★ダイエット
やせる方法!きれいにやせるダイエット研究所
キレイになりたい、今度こそ絶対やせたい&アンチエイジング
ダイエットプロジェクト進行中!
綺麗にダイエットの法則
サプリメントなんでも相談室
ダイエット体験記@カロリーコントロール
きょーりん日記
ダイエット 楽しむリアル体験記
ダイエットカロリーコントロールナビ
ダイエット対策講座


★健康
ビン底眼鏡よ、さようなら! 〜品川近視クリニック・イントラレーシック手術体験談〜


★生活・雑貨
おしゃれな生活スタイル


★アクセスアップ
SEOアクセスアップ相互リンク
SEO 対策・相互リンク!サーフ
相互リンク・探索マン
相互リンクスクエア
SEO 対策とアクセスアップに相互リンクPower

★アフィリエイト
インフォカート
情報起業でがっつり稼ぐ会
others
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM